忍魂 暁ノ章 ビタ押し手順 青7を下段にビタ押しで機械割UP!通常時から練習しよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パチスロ忍魂 暁ノ章は、BIG中にビタ押しをすることで成立役を判別し、ART抽選や上乗せ抽選を受けることができます。

今回は、パチスロ忍魂 暁ノ章のビタ押し手順、効果などを紹介します。

shinobi31

リール配列

shinobi3

ビタ押し手順

ビッグボーナス中、予告音と共にリール枠がフラッシュしたら、右リール下段に青7をビタ押しします。

ビタ押しに成功すると、右リール中段に白BAR、もしくは黒BARが停止するので、同じ色のBARを左リール枠内に狙います。

成功すれば、

通常時→ART突入抽選
ART中→上乗せ抽選
暁BIG中→上乗せ振り分けが優遇

されます。

もし、失敗したとしても、左リール枠内に白BARもしくは黒BARを狙い、チェリーが停止すれば、二択に成功!上記と同じ恩恵を受ける事ができます。

ビタ押しの恩恵

忍魂 暁ノ章は、技術介入によって出玉率が比較的大きく変わる機種です。

メーカー発表の機械割は以下の通りですが、

設定機械割
設定198.1%
設定298.9%
設定3100.9%
設定4104.9%
設定5107.7%
設定6110.6%

フル攻略時の機械割は、以下のようになります。

設定機械割
設定1100.1%
設定2101.6%
設定3103.6%
設定4106.1%
設定5110.0%
設定6112.8%

と、おおよそ2%機械割がアップします。

しかも、設定1でも機械割が100%を超えてきます。

この機械割を達成するには、もちろんビタ押しだけではなく、小役の取りこぼしがなく、ボーナスも最速で揃えなければなりませんが、是非頑張って挑戦してみましょう。

通常時から練習しよう

最近の台は、ビタ押しを要求されることが少なく、打ち手もビタ押しに慣れていない事が多いです。

いきなりビタ押しをしろ。と言われてもなかなか難しいので、通常時から、右リール下段に青7をビタ押しする練習をしておくと、いざBIG中にビタ押しする時に、いくぶん難易度が下がるような気がします。

通常時、DDT打法でレア小役等が成立していない時は、是非右リール下段には青7を狙ってみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする