パチンコ CR牙狼 闇を照らす者 導入日、スペック、ボーダーラインなど最新情報!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンセイから、パチンコ新台、CR牙狼 闇を照らす者が登場します!

今回は、CR牙狼 闇を照らす者の導入日やスペックなど、最新情報をお伝えします。

garoyami

導入日

CR牙狼 闇を照らす者の導入日は、2016年10月3日です。

スペック

CR牙狼 闇を照らす者のスペックは、大当り確率1/319のV-ST機です。

大当り確率1/319.6(1/154.2)
確変突入率51%(ST161回)
確変継続率65%
時短100回転
賞球4&3&14
カウント9カウント

CR牙狼 闇を照らす者はは、撤去リスト入りした、牙狼-金色になれ-の入れ替え用スペックです。

演出など、詳しい情報はまだ明らかになっていませんが、基本的には牙狼-金色になれ-に準じているようです。

金色になれと比較すると、

 闇を照らす者金色になれ
大当り確率1/319.61/399.6
ST突入率51%51%
ST回数161回161回
ST継続率65%77%
ヘソ賞球4個3個
アタッカー15×9C14×9C

牙狼のユーザーは爆発力を求めている人が多いと思いますが、爆発力はずいぶん落ちてしまっています。

新基準機なので、仕方がないですね。

ボーダーライン

調査中

ひとこと

今回の牙狼-闇を照らす者-は、牙狼-金色になれ-の入れ替え用のスペックです。
牙狼金色は、今では設置台数も少なくなってきており、わざわざ入れ替えても稼働するか疑問ですね。

それよりも問題は、現在でもホールの主力機種となっている魔戒ノ花を年末までに撤去しなければならないということでしょう。

魔戒ノ花の代替機も、こういったスペックで登場するのでしょうか。

パチンコ業界は、冬の時代に突入しそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする