ハッピジャグラーV2 スペック、通常時の打ち方、ボーナス告知後の打ち方

スポンサーリンク
スポンサーリンク

happy1

パチスロハッピージャグラーV2のスペック、通常時の打ち方、ボーナス告知後の打ち方を紹介します。

基本スペック

ハッピージャグラーは、GoGoランプが光ればボーナス確定の、分かりやすいスペックです。

ビッグボーナス獲得枚数・・・312枚
レギュラーボーナス獲得枚数・・・104枚

設定BIGREG合算
11/287.41/409.61/168.9
21/282.51/364.11/159.1
31/273.11/341.31/151.7
41/264.31/315.11/143.7
51/252.11/287.41/134.3
61/240.91/273.11/128.0
ブドウ確率
11/6.69
21/6.63
31/6.58
41/6.40
51/6.35
61/6.30
リプレイ1/7.3
中段チェリー1/6553.6
角チェリー1/55.5
ピエロ1/655.4
ベル

他のジャグラーシリーズと比べて、ピエロとベル確率が高いことが特徴ですね。

リール配列

happy

通常時の打ち方

■初級編
左リールにチェリーを狙い、中、右リールはフリー打ち。

■上級編
1.逆押しで右リール上段or中段に赤7を狙う

・右リール上段に赤7停止時
左リール中段に赤7を狙う

・右リール中段に赤7停止時
左リール中段に赤7を狙う
ベルがテンパイしたら、中リールにもベルを狙う
ボーナス図柄がテンパイした場合は、ボーナス図柄を狙う
その他の場合はフリー打ちでOK

・右リール下段に赤7停止時
左リール、中リール共にフリー打ちでOK

・赤7が枠下まで滑った場合(右リール上段にピエロ停止時)
左リールにBARを目安にピエロ狙い
ピエロテンパイ時は中リールもBARを目安にピエロ狙い

他のジャグラーシリーズでは、時間効率の関係から初心者向けのチェリー狙いを推奨していましたが、ハッピージャグラーはピエロ、ベル確率が他のジャグラーシリーズよりも高くなっています。

そのため、ビタ押しに自信のある方は、逆押し手順を推奨します。

ボーナス成立後の打ち方

1枚がけ順押しで普通にボーナスを狙えばOK。

ハッピージャグラーは、他のジャグラーシリーズと異なり、小役優先制御になっています。

他のジャグラーシリーズでは、ボーナス後は中押しでブドウ抜きをするところですが、小役優先制御なので普通に打っていてもぶどうはこぼしません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする