北斗の拳7 ひでぶゾーン 期待度、信頼度 タイトル赤は確変期待度50%オーバー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このページでは、北斗の拳7のひでぶゾーン中の注目ポイントや、確変期待度、信頼度などを紹介します。

hokuto7

ひでぶゾーン

ひでぶゾーンは、バトルボーナス敗北後に突入する7回転の電サポゾーンです。

ひでぶゾーン中にひでぶを獲得し、最後にロゴが落下すれば、バトルラッシュ突入となります。

本機は、通常大当たり後の時短が7回転しかありませんが、確変大当りの一部でバトルに敗北し、ひでぶゾーンを経由してバトルラッシュに突入する。というルートを作ることで、時短7回転中にもドキドキできるポイントを作っています。

ひでぶゾーン中のチャンスポイント

ひでぶゾーン中は、以下のポイントに注目しましょう

・ひでぶゾーン突入時のタイトルの色

・ひでぶゾーン中に獲得するひでぶ数

・ザコを倒した時に獲得するひでぶの数

・ケンシロウが繰り出す技

・ひでぶを消化する時のロゴの色

期待度、信頼度

ひでぶゾーン中の各演出による、確変期待度、信頼度を紹介します。

・ひでぶゾーン突入時のタイトル色が赤
確変期待度約51%

・ひでぶゾーン中に百裂拳発生
確変期待度約55%

・ザコを倒した際のひでぶが+1000
確変濃厚

・獲得ひでぶ数が5000オーバー
確変期待度高(確定ではない)

なお、北斗の拳7は、ヘソと電チューでラウンド振り分けが極端に異なります。

ひでぶゾーン終了後も、すぐに左打ちに戻すのではなく、電チューの開放が終了するまで右打ちして、一発でも多く電チューに入賞させるようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする