パチンコ新台 CRくだもの畑 導入日、スペック、ボーダーラインなど最新情報!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サミーから、パチンコ新台、CRくだもの畑が登場します!

今回は、CRくだもの畑の導入日、スペックなど最新情報をお伝えします。

導入日

CRくだもの畑の導入日は、2016年12月5日です。

スペック

CRくだもの畑のスペックは、大当り確率1/99の甘デジST機です。

CRくだもの畑
大当り確率1/99.9(1/16.2)
確変割合100%(ST10回)
時短ST後40回転
賞球4&1&10
カウント7カウント
ラウンド振り分け(ヘソ、電チュー共通)
15R確変(約1050個)20%
6R確変(約420個)80%

10回転のSTの後、必ず時短が10回転付きます。
ST+時短での引き戻し確率は、約61%です。

ひとこと

CRくだもの畑は、平成7年に発売されたパチンコ台の復刻版です。
桃栗3年、柿八年。くだもの畑は21年。というキャッチコピーでも触れられています。

初代くだもの畑は、大当り確率1/389、確変2回ループの当時のMAXタイプでした。

初代くだもの畑はドラムタイプの台でしたので、今回のCRくだもの畑もドラム機になるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする