パチンコ新台 CRミニミニモンスター3 イナズマver 導入日、スペック、ボーダーラインなど最新情報!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

竹屋から、パチンコ新台、CRミニミニモンスター3 イナズマVerが登場します。

今回は、CRミニミニモンスター3 イナズマVerの導入日、スペック予想など、最新情報をお伝えします。

minimini3竹屋

導入日

CRミニミニモンスター3 イナズマVerの導入日は、2016年10月11日です。

スペック

CRミニミニモンスター3 イナズマVerのスペックは、大当り確率1/126のライトミドルスペックです。

CRミニミニモンスター3 イナズマVer
大当り確率1/126.0(1/12.6)
確変割合60%
時短8/25/50/100回転
賞球4&2&8&14
カウント7カウント
ラウンド振り分け(ヘソ、電チュー共通)
16R確変(電サポ次回、約1568個)10%
4R確変(電サポ次回、約392個)50%
4R通常(電サポ中時短100回、非電サポ中8回、約392個8%
4R通常(電サポ中時短50回、非電サポ中8回、約392個8%
4R通常(電サポ中時短25回、非電サポ中8回、約392個24%

初当りが通常大当りだと、時短が8回しかつかないため、出玉約400個で終了となる可能性が高いです。

一度電サポに突入すると、最低でも25回の時短、8%で100回の時短がつきます。

ボーダーライン

条件短時間稼働
通常500回転
持ち玉比50%
半日稼働
通常1000回転
持ち玉比60%
終日稼働
通常2000回転
持ち玉比70%
2.5円24.3回23.2回22.1回
3.0円21.7回21.1回20.5回
3.3円23.6回23.3回23.2回
3.6円25.0回24.4回24.3回
4.0円27.8回26.7回26.5回

ひとこと

竹屋としては2014年に発売された、奏光のストレイン以来2年ぶりの新機種です。

それも、ミニミニモンスター3の焼き直しということで、本業のホール設備に集中しているのでしょうか。

基本的な演出は、ミニミニモンスター3を踏襲しているはずです。

また新しい情報が入りましたら、更新します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする