マイジャグラー2、マイジャグラー3の設定判別要素、設定差一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

myjug2

マイジャグラーシリーズの設定判別要素、設定差一覧を紹介します。

マイジャグラー、マイジャグラー2、マイジャグラー3共に同一スペックです。

ボーナス確率

設定BIGREG合算
11/287.41/431.21/172.5
21/282.51/364.11/159.1
31/273.11/341.31/151.7
41/264.31/292.61/138.9
51/252.11/277.71/132.1
61/240.91/240.91/120.5

ボーナス確率が最も重要な設定判別要素です。

特に、レギュラーボーナス確率の設定差が大きいので、台選びの際はレギュラーボーナス確率を重視しましょう。

ブドウ確率

設定ブドウ確率
11/6.35
21/6.29
31/6.25
41/6.23
51/6.18
61/6.07

ボーナス確率の次に重要なのが、ブドウ確率です。
2000G~3000G回して、設定1以下、設定6以上の数値が出ていれば、見切り、継続の目安になります。

中間設定程度の数値であれば、どの設定でも出るのでボーナス確率が良ければ気にしないで打ちましょう。

チェリー確率

設定角チェ確率
11/36.03
21/35.95
31/34.69
41/33.51
51/33.40
61/33.23

チェリー確率は、あくまで参考程度にカウントしておきましょう。
設定1を大きく下回るor設定6を大きく上回るような数値が出れば、ある程度参考になります。

ボーナス確率やブドウ確率が良ければ、チェリー確率に惑わされることなく打ちましょう。

ひとこと

マイジャグラーは、ジャグラーシリーズの中で最も機械割が高い機種です。
高設定を見抜くことが出来れば、高い期待収支を得ることができます。(設定6で約6万円、設定5で約35,000円)

逆に、アイムジャグラーシリーズに比べると、低設定の割合も多いため、シビアに判断していかなければなりません。

マイジャグラー 基本スペック、通常時、ペカり後の打ち方

マイジャグラー2、マイジャグラー3、スペック、通常時の打ち方、ボーナス成立後の打ち方。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする