CR沖7 導入日、スペック、ボーダーライン、PV動画など最新情報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マルホン工業から、パチンコ新台、CR沖7が登場します。

今回は、CR沖7の導入日、スペックなど最新情報をお伝えします。

okinana2 出典YouTube

導入日

CR沖7の導入日は、2017年3月21日です。

スペック

CR沖7のスペックは、大当り確率1/197のライトミドルST機です。

CR沖7
大当り確率1/197.4(1/24.5)
確変割合80%(ST36回)
電サポ36回転
賞球4&2&5&13
(ヘソ4、電チュー2、アタッカー13)
カウント7カウント

詳細スペックは調査中です。

注目点

32Gに1回ドキドキできる!

通常時も、32Gに1回ドキドキする演出を楽しむことができます。

ナビット君

よく当たっているゲーム数を内部で計算して、当たりやすいゾーンなどをお知らせします。

最近のデータカウンターにも搭載されているような機能ですね。

電サポ中は押しボタンを押すと光る!?

電サポ中は、パチスロ「沖ドキ!」のように、毎ゲームPUSHボタンを押してハイビスカスが光るかどうか!?というドキドキを味わうことができます。

価格

沖7は、価格が安いことも特徴です。

枠付きで、239,999円
セルのみで、199,999円です。

最近の新台は40万円オーバーが当たり前ですから、半額程度の価格に抑えられています。

この分をユーザーに還元してもらえるとありがたいですね。

ボーダーライン

調査中

PV動画

okinana 出典YouTube

あれっ?どっかで見たことあるぞ??

出典okidoki777

沖ドキ!にそっくりですね。

女の子は、「カナちゃん」ではなく、「ナナちゃん」だそうです。

PV動画の中でも明らかに沖ドキを意識した発言があるので、さすがに許可は取っているのでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする