ちょいパチ海物語3R29 スペック、ボーダーライン、導入日など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

三洋から、パチンコ新台、ちょいパチ海物語3R29が登場します。

ちょいパチ海物語3R29 のスペック、ボーダーライン、導入日などを紹介します。

umi

導入日

ちょいパチ海物語3R29 の導入日は、2016年6月20日です。

スペック

ちょいパチ海物語3R29 は、ちょいパチと呼ばれる甘デジよりも更に手軽に遊べるジャンルのパチンコです。

ちょいパチの定義など、詳しいことはこちらの記事をご覧ください。

ちょいパチとは? ちょいパチの定義、スペック解説
ちょいパチとは? ちょいパチの定義、スペック解説
大当り確率1/29.9(1/29.9)
確変(時短)突入率54%(電サポ20回)
賞球2&3&5(ヘソ)&6(アタッカー)
カウント8カウント
ラウンド振り分け ヘソ
8R(約380個、時短20回)50%
4R(約190個、時短20回)4%
4R(約190個、時短なし)46%
ラウンド振り分け 電チュー
8R(約380個、時短20回)50%
4R(約190個、時短なし)50%

通常時と確変中の大当り確率が変わらない特殊なスペックです。

確変は、時短20回をつけるためのものだと思っておくと良いでしょう。

ボーダーライン

3時間6時間12時間
4円交換20.320.320.3
3.57円交換21.221.221.2
3.33円交換222222
3円交換232322.9
2.5円交換25.225.125

ボーダーラインは、等価交換で20回程度とヘソ賞球5個の台としては普通です。

ただし、アタッカー賞球6で、8カウントということで、アタッカー周りを締められるとボーダーラインは大幅に上がるので要注意です。

ひとこと

初心者向けのちょいパチですが、優良店を見抜く試金石的な機種になりそうです。

導入初期など、少し開いている台があれば、ダラダラと玉が増え続ける勝率の高い台になります。

逆に、アタッカー周りを締めているような台には近寄らないほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする